【お花見弁当】おつまみにぴったり♪kaoringoさんの簡単3ステップレシピ

写真拡大 (全4枚)

寒さも和らいできて、春らしくなってきましたね。そろそろお花見の計画を立てている人も多いのでは? そんな時に悩むのが持ち寄る料理。手の込んだことはできないけれど、どうせなら見た目が華やかで、お酒にも合う美味しい料理を持っていきたい! そんなわがまま女子の願望を叶えるべく、Instagramで常備菜や日々のお弁当が話題のワーキングママ・kaoringoさんに、お花見のおつまみレシピを教えていただきました♪

はんぺんロールとトマトのピンチョス(12個分)

材料

はんぺん...1枚
ハム...4枚
ハーブソルト...お好みで
ミニトマト...12個

作り方

1. はんぺんは縦4等分に切り、さらに側面から包丁で切り込みを入れ薄く3等分に切って、全部で12枚の薄い板状にする。ハムは1枚につき縦に3等分に切っていく。
2. はんぺんにハムを乗せて巻いていき、爪楊枝を刺したらハーブソルトを振りかける。
3. オーブントースターで5分焼く。(途中、焦げそうな場合はアルミホイルをかぶせる)焼き上がったらミニトマトを刺して完成。

Cupでバーニャカウダ風

材料

お好みの野菜
A
アンチョビ...25〜30g(3〜4切れ)
マヨネーズ...60g
オリーブオイル...小1
レモン汁...小1

作り方

1. 野菜をスティック状に切り、カップに盛り付ける。アンチョビはみじん切りにしておく。
2. ボールにAの材料を入れてよく混ぜあわせたら、野菜を盛りつけたカップにスプーン1杯程度盛りつけて完成。(ジップロックにソースを入れて角をハサミでカットし、絞り出すとキレイにソースが添えられるのでオススメです)

明太チーズスティック

材料

ワンタンの皮...12枚
明太子...1/2腹
スライスチーズ(溶けないタイプ)...1枚半

作り方

1. 明太子は、包丁の背で皮と身を分けておく。スライスチーズは12等分しておく。
2. ワンタンの皮を広げ、中央にスライスチーズを置いて明太子を薄く塗る。皮の周りに水をつけて両端をたたみ、周りを手で軽く押さえる。上下をフォークで押さえて筋をつける。
3. 180度の油できつね色になるまでカリッと揚げる。

料理が苦手な人も安心の、簡単3ステップで完成! 彩も鮮やかで、お花見を一層盛り上げてくれるはず。ぜひ、作ってみてくださいね♪

kaoringoさん
1週間分の常備菜の写真を公開したInstagramで話題のワーキングママ。Instagramフォロワー6万人超。著書『お弁当と常備菜のコシラエ帖:腹ごしらえと下ごしらえ日記』(河出書房新社)が好評発売中。Instagram Webサイト

【関連記事】
・ 常備菜が美肌を生む♪インスタで話題のkaoringoさん簡単レシピ
・ え、ソレ?お花見で男子と急接近する"裏ワザ"

●当記事の情報は、ご自身の責任においてご利用ください。