24日、韓国大統領府の広報担当首席秘書の金声宇氏は、朴槿恵大統領が韓国軍に対し「警戒態勢を強化し、万全の態勢で北朝鮮の挑発行為に対応せよ」と命じたことを明らかにした。写真は韓国の軍人。

写真拡大

2016年3月24日、韓国・聯合ニュースによると、韓国大統領府(青瓦台)の広報担当首席秘書の金声宇氏は同日、朴槿恵(パク・クネ)大統領が韓国軍に対し「警戒態勢を強化し、万全の態勢で北朝鮮の挑発行為に対応せよ」と命じたことを明らかにした。環球時報(電子版)が伝えた。

【その他の写真】

金氏によると、北朝鮮は23日「重大ニュース」を発表。朴政権の軍事行動による威嚇行為を排除し、韓国青瓦台を重要な攻撃目標に設置したと表明した。北朝鮮人民軍最高司令部はこのほど「軍の最大の攻撃目標は青瓦台だ」と発表していた。金氏は「韓国に対する挑発だけでなく、全世界を正面から敵に回した行為だ」と非難した。

北朝鮮軍は23日、米韓が今月実施した合同軍事演習を受け「青瓦台を最大の攻撃目標に設置した」と発表していた。(翻訳・編集/大宮)