「こち亀」連載40周年記念イベント 亀有で「海パン刑事」を探せ

写真拡大

3月26日(土)と27日(日)、東京・亀有駅周辺にて、国民的人気漫画『こちら葛飾区亀有公園前派出所』の連載40周年を記念するイベント『亀有商店街大捜査線! 〜海パン刑事をさがせ!〜』が開催される。

「こち亀」の愛称でおなじみの『こちら葛飾区亀有公園前派出所』は、1976年に連載がスタートし、今も少年誌の最長連載記録を更新中のマンガ。葛飾区亀有というマニアックな場所を舞台に、警察官・両津勘吉とその仲間たちが織りなすドタバタを描いた同作は、年内に単行本が200巻に到達する超長寿マンガで、亀有駅前をはじめ近辺には、多数の“両さん像”が設置されている。

今回のイベントは同作の連載40周年を記念し、作中の登場人物40体のキャラクターパネルを街中に配置。その中から「海パンにネクタイ」という出で立ちのキャラ「海パン刑事(デカ)」を探しだそうというゲームになっている。

イベントは、

(1)参加パンフレットを亀有駅前 特設こち亀ブースで入手(配布受付時間は11:00〜15:00)。(ゆうろーどサービスカウンター、アリオ亀有こち亀ゲームぱ〜くでも配布)

(2)4つのエリアに区分けされた亀有地域を回遊し、設置してある40体のキャラクターパネルの中から、各エリアに1体、合計4体設置された「海パン刑事」を探し出す

(3)それぞれの海パン刑事に記された「発見ワード」を参加パンフレットに書き写し、指定の発見報告所に提出

(4)「発見認定カード」が贈呈され、更に両さんグッズなど賞品が当たるガラポン抽選会に参加

という流れ。両日とも先着1000名に、こち亀特設ブースにて“両さん特製サンバイザー”がプレゼントされるほか、4体すべての海パン刑事を探し出した人には、ミッション成功の証「発見認定カード」が贈呈され、両さんグッズなどが当たるガラポン抽選への参加権が与えられる。

『亀有商店街大捜査線! 〜海パン刑事(デカ)をさがせ!〜』は、2016年3月26日(土)と27日(日)、亀有駅周辺にて開催。開催時間は11:00〜16:00。参加費は無料。荒天中止。

※このページの画像はサイトのスクリーンショットです