しっとりと焼き上げたケーキ感覚の贅沢で柔らかな味わい「カントリーマアムベイクショップ(熟成ケーキクッキー)」(参考小売価格303円)

写真拡大

不二家のロングセラー「カントリーマアム」から、ブランドコンセプトである“お母さんの愛情が詰まった手作り感のあるソフトクッキー”をベースに、新シリーズ「ベイクショップ」が誕生。素材や製法にこだわり、丁寧に焼き上げた新商品「カントリーマアムベイクショップ(熟成ケーキクッキー)」、「カントリーマアムベイクショップ(石畳のブラウニー)」、「カントリーマアムベイクショップ(北のチーズタルト)」(参考小売価格・各303円)の3種を、4月5日(火)から発売する。

【写真を見る】カントリーマアムに新シリーズ登場!滑らか食感の「カントリーマアムベイクショップ(石畳のブラウニー)」(参考小売価格303円)が発売

「カントリーマアムベイクショップ(熟成ケーキクッキー)」は、カントリーマアム専用の口溶けのよいチョコチップをたっぷり30%配合し、しっとりと焼き上げたケーキ感覚のチョコチップクッキー。発酵種を用いることで、クッキーをしっとり柔らかく仕上げ、贅沢なチョコ感と、ケーキのように柔らかな食感を楽しめる。

チョコリッチな生地にチョコチップとマカダミアナッツを入れ、しっとりと焼き上げた「カントリーマアムベイクショップ(石畳のブラウニー)」は、チョコレートの濃厚な味わいを引き立てるマカダミアナッツの香りが楽しめる、ひと口サイズのブラウニー。石畳を思わせる四角い形状に、しっとりと滑らかな食感を閉じ込めている。

「カントリーマアムベイクショップ(北のチーズタルト)」は、タルトに見立てたソフトクッキーで、北海道産のクリームチーズと北海道産生クリームを使用し、しっとりと柔らかに焼き上げている。さらに、チーズの濃厚な味わいにシチリア産レモン果汁を加えることで、濃厚ながらすっきりとした爽やかな後味を演出する。

またパッケージにもこだわり、それぞれ「ベイクショップ」シリーズの焼きたて感や上質な世界観を表現したデザインになっている。

ホームメイドタイプのおいしさはそのままに、よりしっとり柔らかな食感と、贅沢な味わいに仕上げたカントリーマアムの「ベイクショップ」シリーズ。あなたのとっておきの1枚を選んで、手作り食感を楽しんでみて。【東京ウォーカー】