「イスラム国」に参加しようとした? 拘束の男性が語った渡航理由

ざっくり言うと

  • 「イスラム国」に参加しようとした疑いで現地当局に拘束された邦人男性
  • 帰国した男性は警察の任意の聴取に、「日本での生活が嫌になった」と説明
  • また、「トルコやシリアにいる外国人と連絡は取っていない」と述べたという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング