TAO(左)と高梨沙羅選手(右)

写真拡大

バットマンとスーパーマンという2大ヒーローが闘うことも話題の『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』のジャパンプレミアが3月23日にTOHOシネマズ 新宿で行われ、本作に登場する唯一の日本人キャストであるTAOが登壇し、女子スキージャンプで活躍中の高梨沙羅選手が応援に駆けつけた。

[動画]TAOも登壇!/『ウルヴァリン:SAMURAI』来日記者会見

先日行われたニューヨークプレミアにも登壇したTAOは「(その時は)雪が降っていましたが、全く寒さを感じないほどの熱気でした。世界的な超大作にかかわることができたんだと実感しましたね」とコメント。「その時に初めて映画の完成形を拝見しましたが、監督からオファーをいただいた2年前から関わっている作品なので、完成したことがとても嬉しいです」と続けた。

この日はスーパーマンをイメージした真っ青なドレスをまとって登壇した高梨は「大変恐縮ながら、このような場所に呼んでいただけて感動しています。予想以上に迫力があって、衝撃を受けています」と語った。

イベントの最中には、同じく世界を舞台に活躍する2人がエールを交換する一幕も。「スポーツは全然なので、世界を舞台にして感動を届ける高梨選手を本当に尊敬します」とTAOが言えば、高梨は「世界を股にかけて活躍されているTAOさんに会えて嬉しいです。私もTAOさんのように活躍したい」と応じた。
 
最後に映画の見どころを尋ねられると、TAOは「バットマンとスーパーマンの世紀の対決ももちろん、ワンダーウーマンという女性ヒーローも登場します! 私も女性なので、映画に“強い女性”が登場するのは嬉しいです」とアピール! 一方、高梨は「どちらが勝つのか、世紀の対決をとても楽しみにしています!」と話し、大盛況のまま、ジャパンプレミアは幕を閉じた。

『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』は3月25日より全国公開となる。

TAOも登壇!『バットマン vs スーパーマン』のN.Y.プレミア
ウルヴァリンの恋人演じた日本人女優のTAO「本当に欠点がない」とヒュー・ジャックマンを絶賛!
スーパーマンは悪者か? 『バットマン vs スーパーマン』予告編第1弾が解禁!
[動画]映画『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』予告編