海星があと1人でヒヤリ、守備職人・坂田航がピンチを救う

ざっくり言うと

  • 24日の選抜高校野球1回戦で、海星は長田に3−2で勝利した
  • 9回の守備では2死一、三塁から長田の富田誠が右翼へ大飛球を放った
  • これを「守備職人」坂田航が背走して捕球し、ファインプレーで試合終了

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング