絶滅危惧のサイを40年ぶりに発見 インドネシアのカリマンタン島

ざっくり言うと

  • 世界自然保護基金は24日までに、スマトラサイの生息を確認したと報告した
  • 12日、インドネシアのカリマンタン島で雌の個体が40年ぶりに発見された
  • 捕捉したスマトラサイは、数百マイル離れた森林保護区に移す予定だという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング