ジェレミー・ピヴェン、別れた恋人に嫌がらせメール?

写真拡大

ジェレミー・ピヴェン(50)が元恋人ケイト・ナルディに不気味な携帯メールを送っていると言われている。

セクシー画像を送るように強くせがむ

2013年後半にケイトと破局したジェレミーだが、最近になって自身のセクシー画像などをケイトに送付し、ロマンチックなディナーに誘ったりしているという。ケイトの現在の恋人で旅行関連の仕事に携わっているジャスティン・ロス・リー氏はフェイスブックに「僕がケイトに出会う前、彼女はジェレミー・ピヴェンと付き合っていた。僕は彼が常に好きだったし、それは全然気にしていなかった。でも最近になってあの男はノンストップで彼女に携帯メールしてきて、だんだん気持ち悪くなってきた。彼女に『ロンドンに来たい?』とかどこかに飛行機で呼び寄せるような提案をしたり、ディナーに誘い続けているんだ」と投稿している。

その後、リー氏はジェレミーのプライベート番号とする電話番号を掲載し、ファン達にジェレミーに電話をかけてケイトを放っておくように伝えて欲しいと呼びかけている。

ニューヨーク・ポスト紙によれば、ジェレミーはケイトにセクシー画像を送るように強くせがんでおり、一刻も早く会う必要があると伝えているという。

その一方でジェレミーの親しい友人の1人は、2人は2年前に破局して以来連絡を取っておらず、今回の報道はでまかせだとしている。

Written&Photo by bangshowbiz