画像

写真拡大 (全2枚)

 LINEは、グループトークや複数人トークのメンバーと同時に音声通話ができるグループ通話機能の提供を開始した。

 LINEは、同社運営のコミュケーションアプリ「LINE」において、グループトークや複数人トークのメンバーと同時に音声通話ができるグループ通話機能の提供を開始した。

 グループ通話機能は、LINEのグループトークおよび複数人のトークに参加しているユーザー同士で、最大200名まで同時に音声通話を無料で行うことができる。グループトークもしくは複数人のトークルームから、通話を開始することができ、グループ通話が開始されたトークの参加ユーザーには、通知メッセージが届く。

 また、トーク画面上で、現在参加している人数を確認することもできる。なお、通話中は、発声しているユーザーのアイコン上にマークが表示されるので、誰の発言か視覚的に把握でき、円滑なコミュニケーションが期待できる。

 なお、同機能が利用できるのはLINEアプリ(iPhone・Android)の最新バージョン(ver5.11)で、PC / Mac版では、ver4.5より対応。

MarkeZine編集部[著]