画像

写真拡大

 GMOアドマーケティングは、同社提供の「GMO SSP」において、媒体社の広告収益の向上を目指し、Googleが提供するDSP「DoubleClick Bid Manager」との連携を開始した。

 GMOアドマーケティングは、同社提供の「GMO SSP」において、Googleが提供するDSP「DoubleClick Bid Manager」との連携を開始した。同社では、「GMO SSP」を利用中の媒体社の広告収益の最大化を支援するため、国内外のDSP・アドネットワークとの連携を積極的に推進しており、今回の連携はその一環。

 新たに「DoubleClick Bid Manager」と連携を開始することで、より多くの広告取引が行われ、媒体社の収益向上が期待できる。

MarkeZine編集部[著]