キングジムは23日、意味の分からない外国語単語を撮影するだけで、簡単に意味がわかるワードリーダー「イミシル」を4月22日から発売すると発表した。価格は1万2,000円(税抜き)。

 同製品は、本体内蔵のカメラで撮影した単語を文字認識機能(OCR)で自動認識する。単語を入力しなくても搭載している辞書データから単語の意味がわかる。辞書は、英和、和英、中日、韓日など9つの辞書を搭載。

 海外で現地語のメニューや案内に使用されている単語の意味が理解できないときや、「中国語や韓国語では入力の仕方がわからない」、また「スマートフォンの翻訳アプリは通信が可能な場所でないと使えない」などというシチュエーションで便利。