23日、AFP通信はトルコのドガン通信を引用し、トルコ軍警察は22日、過激派組織「イスラム国」(IS)に参加しようと計画していた日本人男性を拘束したと報じた。資料写真。

写真拡大

2016年3月23日、AFP通信はトルコのドガン通信を引用し、トルコ軍警察は22日、過激派組織「イスラム国」(IS)に参加しようと計画していた日本人男性を拘束したと報じた。

ドガン通信によると、日本人男性(24)は22日、トルコ南部ガジアンテップからシリア国境に向かっていたところを、トルコ軍警察に拘束された。男性はトルコからシリアに渡ってISの戦闘員になろうと計画していたことを認めているという。男性の携帯電話を調べたところ、ISのメンバーと連絡を取っていたことが分かっている。男性はトルコでの取り調べを受けた後、国外退去処分となって日本に送還される予定。(翻訳・編集/蘆田)