新潟県産のお米を使用したノンアルコール・無加糖の甘酒「ストレート桜あまざけ」(648円)

写真拡大

関越自動車道・越後川口サービスエリア(SA)上り線のショッピングコーナーでは、現在「春のおすすめフェア」を開催中。新潟県産のいちご「越後姫」を使ったお土産など、この季節にちなんだ商品が並んでいる。その中で、おすすめなのが「ストレート桜あまざけ」(648円)だ。

【写真を見る】越後川口SA上り線の「春のおすすめフェア」では新潟県のいちご「越後姫」を使った甘味など、春らしい商品がずらりと並ぶ

この商品は地元・長岡市で醸造された甘酒で、アルコールが含まれておらず、甘酒特有の酒粕の香りがほとんどしないのが特徴。口の中に広がるほんのりとした甘みは、砂糖を一切使用せず、デンプンが糖化した際に生まれる自然な甘さだけで仕上げている。

酒粕の香りがないことや、冷やしても温めてもおいしく飲めることから、特に女性人気が高い。甘酒は栄養価が高く、飲む点滴とも言われるほど体にいい飲み物。おいしく、健康になりたい人にはぴったりだ。同商品はノンアルコールなのでドライブ中でもご安心を。【東京ウォーカー】