アウディの最小コンパクト「A1」次世代モデルにカブリオレが設定される可能性が高いことが分かりました。

1

数年前には現行「A1」に投入されることが噂されていましたが、次期型での登場となりそうです。

また、当初5ドアモデルとして設定され、ルーフだけオープン可能なキャンパストップと予想されていましたが、入手したレンダリングイラストを見ると3ドアで完全オープンモデルのようです。

次期型の特徴は軽量化や広い室内で、パワートレインは1リットル直列3気筒インタークーラー付ターボチャージャーエンジンを搭載します。

ワールドプレミアは2018年秋頃が予想されています。

(APOLLO)

アウディ・A1、次世代型でカブリオレ投入か? レンダリングCG流出(http://clicccar.com/2016/03/23/361212/)