台北市のデパートで北海道展  人気グルメや工芸品など集結/台湾

写真拡大

(台北 23日 中央社)北海道の名物グルメや工芸品などを集めた「北海道美食展」が22日、台北市内のデパートで開幕した。参加する90店中、45店が北海道から商品を直送。本場の味を台湾の消費者に届ける。

小樽ラーメンや海鮮弁当が実演販売されるほか、函館の洋菓子店「スナッフルス」の蒸し焼きショコラなど台湾初登場の商品もお目見えする。また、北海道以外の地域の人気スイーツも販売される。

同展を行う太平洋SOGO忠孝館の担当者によれば、同館では毎年春夏シーズンに北海道展を開催。来月5日まで開かれる今回の催しでは、6500万台湾元(約2億2500万円)の売上を目指す。

(陳政偉/編集:名切千絵)