アメリカの高級紙The New York Timesのウェブサイトでは、広告ブロックサービスを使用しているユーザーに対して記事を非表示にするというテストを行っていますが、フランスの大手新聞各社が同様の措置を開始しており、AdBlockなどの広告ブロック機能をオンにしていると「記事を読むには広告ブロック機能を解除するように」という警告が表示されるようになっています。

French news sites block the adblockers, telling readers to uninstall or lose access | Media | The Guardian

http://www.theguardian.com/media/2016/mar/22/french-news-sites-block-the-adblockers-telling-readers-to-uninstall-or-lose-access



フランスでは、インターネットユーザーの10人に3人が広告ブロック機能を使用していて、16歳〜24歳では半数以上の53%のユーザーが広告ブロックを使っていることが、マーケティングリサーチ会社Ipsosの調査から判明。その広告ブロック使用者に対して、フランスの大手新聞社が「広告収入は新聞社の大きな収入源であり、広告ブロックサービスによって広告が非表示になると新聞社の収入に打撃を与える」という理由から、記事を非表示にする措置を開始しています。

日刊紙Le Mondeのウェブサイトでは、広告ブロック機能をオンにした状態で記事を開くと、「Le Mondeは高品質で信頼性の高いニュースを毎日配信しています。およそ400人のジャーナリストを雇うため、我々は広告収入に頼る必要があります」と編集長のJerome Fenoglio氏からのメッセージが表示されます。

lemonde.fr

http://www.lemonde.fr/modele-economique/

スポーツ紙L'Equipeのウェブサイトでは、広告ブロック機能を解除またはアンインストールしなければ記事を読めないようになっています。

Votre bloqueur de publicité est activé - L’Équipe.fr

http://www.lequipe.fr/votre-bloqueur-de-pub-est-active



Le Parisienのウェブサイトは、広告ブロック機能を使っていると、記事本文が非表示になります。



新聞各社の広告ブロックサービスに対する対抗措置は、フランスの事業者団体のGesteが主導していて、約1週間にわたって行われる予定。このキャンペーンには、フランス発の大手音楽ストリーミングサービスDeezerも参加していて、「ネット上のコンテンツやサービスは無料ではなく、広告は経済の一端を担う不可欠の要素である」と消費者に理解してもらい、広告ブロック機能をアンインストールしてもらう狙いがあるとのこと。

なお、フランスの新聞社以外にも広告ブロック機能に対抗するニュースサイトがあり、例えばドイツの日刊紙Bildのウェブサイトでは、広告ブロック機能を使用していると「広告ブロックユーザーは、今後、Bildのサイトを閲覧できません」と表示され、ページを見るには、広告ブロックを解除するか、1カ月当たり2.99ユーロ(約380円)の購読料を払う必要があります。

Warum sehe ich BILD.de nicht?

http://www.bild.de/wa/ll/bild-de/unangemeldet-42925516.bild.html



経済誌Forbesのウェブサイトでは、2015年12月から広告ブロック措置を講じており、AdBlockをオフにすると、30日間は広告非表示のページを閲覧可能となっています。

Forbes Welcome

http://www.forbes.com/forbes/welcome/