新食感のポリンキー

写真拡大

湖池屋は2016年3月7日、「くちどけポリンキー プリンあじ」を発売した。

網目模様の三角形でおなじみのコーンスナック「ポリンキー」の新味。プリンの甘い味わいに合う、軽くじゅわっと溶ける「くちどけ」感のある新たな生地を開発した意欲作だ。

ディズニーランドの味がする!?

スナック菓子でプリンの味を再現するとはなかなか斬新だが、ツイッターでは食べてみた人から

「ポリンキープリン味イケるな」
「ポリンキーのプリン味がここ数年で一番の好み」
「こういう組み合わせの商品発売するのいい加減やめようよ・・・と、思いつつも食べたら意外と美味しかった」
「口にいれた直後ははちみつのような甘さがあって、広がりがらプリンであることを主張し始める そしてそのタイミングで舌の上でポリンキーが溶けてコーンの味でまろやかになる さらに後味に塩っ気があるおかげでくどくならない これは......これは......プリン味のお菓子としては過去最高レベルの完成度」

などなど、意外にも?高評価が相次いでいる。

一方で、

「え〜...どの辺がプリンなのか全くわかりません 普通のポリンキーです」
「プリン味がするかと思いきやちょっと甘めのマイルドコーン味という感じ」
「プリンの匂い!いいぞいいぞ!からのただのポリンキーって感じ」

と、「プリンあじ」という冠には疑問の声も。

「映画館の味がするッッ...!!」
「ディズニーランドの味がする!」
「びっくりするぐらいユニバ(編注:ユニバーサル・スタジオ・ジャパン)のポップコーンの味がした!!」

など、テーマパークなどで味わえる風味だという感想も少なからずみられた。

価格はオープン。