楽しかったF1 Week 、とうとう最終日となってしまいました。時間が過ぎるのはあっという間ですね。

1

【 3月20日( 日 ) 】

昨日までの天気とは打って変わり、メルボルンらしい秋晴れとなりました。最終日もMelbourne Walkから一日が始まります。

今日も快くサインや写真に応じてくれたドライバー達。オーストラリア出身のダニエル・リカルド選手は一番人気でしたが、一人一人丁寧に接していたのが印象的でした。

 

大好きなジェンソン・バトン選手がやってきました。まるでハリウッドスターのようですね。無事FlagとTシャツにサインを貰う事ができましたよ( ^ ^ )

最終日とだけあって、凄い人です。ドライバーと写真が撮りたい! 目の前で見たい! という方は、ゲートオープンと同時に入場する事をおススメします。

私がオーストラリアGPで楽しみにしている、もう一つのイベントがこちら。

RAAF RoulettesとRAAF Jetの飛行です。Jetは物凄い爆音で、鼓膜が震えるほど。どちらの飛行もかっこよく、オーストラリアGPに来た! という感じがしましたよ。

食事もおいしい、オーストラリア。食べ物のサイズが日本より大きめなので、注文する時要注意です。食事中も、現地の人とF1トークで盛り上がります。” F1が好き” という気持ちは世界共通ですね。

決勝スタート時間が近づいてきました。

レース前には開幕戦恒例の集合写真。3列目のドライバーはお立ち台に乗っていて、なんだか可愛いかったですよ( 笑 ) 。

スタート直前のグリッドは、緊張感があります。今年もこの場面を近くで見たくて、グランドスタンドのチケットを購入しました。

RAAF C-17A Globemaster Flyoverが頭上を低空飛行! このスペシャルな演出に、観客の熱気が更に高まります。

ついに、F1 2016年シーズンの幕開けです!

緊張のスタートの瞬間。フェラーリ2台、スタートがとても良かったですよね。

レース中、マクラーレン・ ホンダのフェルナンド・ アロンソ選手が赤旗中断になるほどの大クラッシュをおこしてしまいました。マシンが何回転もしてバラバラになっていく映像を見て言葉を失いましたが、アロンソ選手が自力で脱出し歩いている姿を確認すると、自然と会場から拍手が。

レース後、コースウォークが出来たのでアロンソ選手がクラッシュした場所を見に行ってみたのですが、いかに激しいクラッシュだったか物語るような傷です。無事で本当に良かったと涙がでそうになりました。

レースの結果は、

  1. ニコ・ ロズベルク( メルセデス )
  2. ルイス・ ハミルトン( メルセデス )
  3. セバスチャン・ ベッテル( フェラーリ )

でした。スタートではフェラーリに先を越されてしまったメルセデスですが、見事に1位、 2位を獲得。今年もメルセデスの速さが際立ちそうですね。マクラーレン・ ホンダのジェンソン・ バトン選手は14位と残念な結果に終わってしまいましたが、完走できただけでも良かったのかなと思います。今後のレースに期待したいです!

レース終了後に、昨年から仲良くなった現地のF1仲間と記念撮影。” また来年会おうね ” と約束しました。

今年も楽しかったオーストラリアGP。素晴らしい思い出がたくさんできました。やはり、生で見るF1は最高ですね。そして現地の人達の優しさや、会場の雰囲気が本当に大好きです。また来年もこれたらなと思います!

(yuri)

【 関連記事 】

【F1姉妹が行く! オーストラリアGP水曜日編 】 お買い物中、ニコ・ ロズベルク選手に遭遇

【F1姉妹が行く! オーストラリアGP木曜日編 】 憧れのドライバーが目の前に!大興奮のドライバーズサイン会

【F1姉妹が行く! オーストラリアGP金曜日編 】オーストラリアGPならではのお土産とは?

【F1姉妹が行く! オーストラリアGP土曜日編】 いよいよ予選スタート! ポールシッターを勝ち取るのは・ ・ ?

【F1姉妹が行く! オーストラリアGP日曜日編 】 壁の傷が「マクラーレン・ホンダ」アロンソの大クラッシュを物語る(http://clicccar.com/2016/03/23/361625/)