銀座の隣に位置しながら、庶民的な店も多い魅惑のエリア”東銀座”。

このエリアは濃密な時間を過ごせる大人のビストロが点在しているのをご存知だろうか?裏道にある隠れ家的なビストロで、大人が楽しめる至福の時間を。



東銀座のランドマーク的存在といえば、歌舞伎座。屋上庭園があり、のんびりとしたひとときを過ごせる。



東銀座周辺ビストロMAP



「牛のヒレカツ」
 悒ぅ丱ぅ◆

銀座一丁目


歌舞伎座にほど近い東銀座の裏通り。バスク語で“川”をあらわす『IBAIA』は、その肉力の高さで話題の店だ。目指すは、バスク料理の定番を押さえた気軽なビストロ。

メニューの中心となる自慢の肉料理は、飾り気がなくあくまでもシンプルだ。噛むほどに口中にジューシーな旨みが広がる、肉好きにはたまらないボリューミーなメニューが満載だ。

牛もいいが鴨肉も内臓も捨てがたい。肉好きにとってこの店の存在は、なんと有難いことか。



内観




「カナダ産仔牛ハラミ肉のアミ焼きエシャロットソース」※仕入れ状況による
◆悒僖蠅離錺ぅ鷽堂』

東銀座


オードブル、メイン、デザートのコースが¥2,980から楽しめる店。驚きの価格に加え、オードブルとメインはそれぞれ10種類以上から選べるのも嬉しい。

ワインの¥3,800均一リストには常時約60種類がそろっている。平日の日替わりランチも大人気だ。

アットホームな雰囲気の中で、パリそのままのフランス料理とワインをリーズナブルに楽しもう。



オードブルの定番「田舎風テリーヌサラダ添え」※仕入れ状況による



内観




ボリューム満点の「前菜の盛り合わせ」
『スモールワンダーランド』

東銀座


古民家を改造した、趣のある佇まいの隠れ家風ビストロ。定番前菜からパスタや鹿肉のハンバーガーまで、幅広いラインナップが魅力だ。

自由なメニュー構成だが、ガストロノミーの現場である一流レストランで腕を磨いたシェフの技が光る。ワインはイタリア産が中心。

店内にはカウンター席もあり、シェフの達人技を目の前で見られるのも嬉しい。



内観


デートの予約が多いビストロや、東カレお馴染のあのビストロも東銀座でした



見た目にも美しい「パテ・ド・カンパーニュ」※メニューは一例
ぁ悒 ボーズ』

東銀座


「銀座でカジュアル」はもはや常識。価格も料理もそこそこ納得、でもどこか物足りない。一体なに?それは「顔」だ。店主の顔が見える、その顔が料理と繋がる。「こんな店を待っていた」と、膝を打つような店が東銀座のこの店だ。

店名はオーナーシェフ・青木健晃氏の髪型にちなんで命名された。ふらっと立ち寄れるような店を目指した、というが2週間前には予約が取りにくくなるのでご注意を。

連日連夜舌の肥えた大人たちのデートや食事会で賑わいを見せる。



ワインをセレクトするのに迷ったら、相談してみるのもいい



内観




新鮮な魚介を使った「ブイヤベース」
※時期などによって、メニューの変動あり。
ァ悒魅』

東銀座


店内に流れるシャンソンと濃密な料理の香り漂う空間は、パリの街角にある店そのものだ。

とりたてアレンジを加えない伝統的なビストロ料理は、アラカルトで常時60種類以上もある。フランス産を中心に200種類以上揃うワインとともに、本場パリの空気を存分に楽しみたい。

LOも24時までと、深夜に利用できるところも支持されている。



「自家製ソーセージ」。付け合わせはマッシュポテト



内観