本田&香川らが合流!! 全選手が揃ってトレーニングを開始《ロシアW杯アジア2次予選》

写真拡大

▽日本代表は22日、24日に埼玉スタジアム2002で行われるロシア・ワールドカップ(W杯)・アジア2次予選のアフガニスタン代表戦に向けたトレーニングを同スタジアムで行った。

▽トレーニング2日目は、前日のトレーニングに参加していなかった、GK川島永嗣(ダンディー・ユナイテッド/スコットランド)、MF香川真司(ドルトムント/ドイツ)、FWハーフナー・マイク(ADO/オランダ)、FW本田圭佑(ミラン/イタリア)の4選手が合流し、24名が全員揃って行われた。

▽報道陣には冒頭の約30分間のトレーニングが公開され、2つのグループに分かれて鳥かごを行った後は、ピッチ中央に集合し、ヴァイッド・ハリルホジッチ監督を中心にミーティングを実施。その後、GKとフィールドプレーヤーに分かれてウォーミングアップを行った。
(C)CWS Brains,LTD.
▽なお、川島、本田、香川は別メニューでの調整となっており、トレーニングメンバーとして流通経済大柏高出身で、流通経済大のMF相澤祥太(2年)を参加させている。霜田正浩技術委員長によると「中盤であれば、前でも後でもどこでもプレーできる選手」とのことだ。