人生初のショートカットにした中川翔子(左)と瀬戸康史(右)

写真拡大

3月21日のネスカフェ三宮グランドオープンに伴い、中川翔子と瀬戸康史がネスカフェ三宮1日店長をつとめたプレス発表会とオープニングセレモニーが行われた。

宇宙出産を熱望の中川翔子「私の代で叶わなければ、娘に」と夢ふくらませる

この日、人生初のショートカット姿で登場した中川は「昨日、1日店長を前に気合を入れようと思いまして。レベル30(30歳)にもなると、1つひとつのことにより一層、気合が入ると言いますか、バッサリいきました。50センチくらいは切りましたね」と晴れやかな笑顔でコメント。

ショートカットにした理由については「レベル30。そして春。さらに5月からは初めての舞台(ブラックメリーポピンズ)。いろいろなものがみなぎっているので、とにかく気合が入ってるんです。ただ、ま、本当のところはアニメのキャラクターに影響されてのことだったんですけどね。どのアニメかですか? 『ポケットモンスター』のセレナというキャラクターでして。長い髪を切ってポジティブになるというキャラクターなので、そこに共感しちゃいました」と明かした。

とはいえ、切ったばかりで、さすがにまだ馴れていないらしく、「鏡を見ると、心に眼球が追い付いていないと言いますか。自分で自分にびっくりしちゃいました」と照れ笑い。

一方、瀬戸は「僕も若干髪を切って気合を入れてきたんですけど、さすがに中川さんの横だと、目立たなくなってしまいました」と笑いを誘っていた。

この日は朝6時頃からファンが集まり、最終的には500人以上が来場。瀬戸は「まだ肌寒い中、集まっていただいたお客様には感謝しかありません。僕らは一足先にいろいろ体験させてもらったので、この感動をみなさんにお伝えしたいです」と話し、中川も「この胸の高ぶりを、接客という形でみなさんにお返ししたいと思います」と笑顔で話していた。

【関連記事】
中川翔子「早く子どもを」と子作り願望全開!
中川翔子「出産したーい! 今すぐ子どもいたらいいのに」と妄想発言!
[動画]中川翔子、憧れの悟空に食事誘われ喜びのあまり腰抜かす!?
[動画]しょこたん土下座で感謝! ジャッキー共演CMイベントで感激しまくり