グアルディオラのシティ初陣はいきなりダービーか 北京開催のICCでいきなり実現?

写真拡大

▽来シーズンからマンチェスター・シティの新指揮官に就任するジョゼップ・グアルディオラ監督の初陣が、マンチェスター・ユナイテッドとの“マンチェスター・ダービー”となるようだ。イギリス『BBC』が伝えている。

▽『BBC』のサイモン・ストーン氏の最新のレポートによると、今夏に行われるインターナショナル・チャンピオンズカップ(ICC)2016への出場が確定しているマンチェスターの両クラブは、北京ラウンドの初戦でいきなり対戦することになるようだ。

▽また、今夏にはコパ・アメリカ・センテナリオとユーロ2016が開催される影響で、各クラブの始動が例年より遅れるため、このICC初戦がグアルディオラ監督にとってシティでの初陣となる可能性が高いとのことだ。

▽なお、世界中のサッカーファンにとっての注目ポイントとしては、グアルディオラ監督の初陣となる“マンチェスター・ダービー”でユナイテッドを率いるのが、バルセロナ時代に指導を受けていたルイス・ファン・ハール監督、あるいは来シーズンからの新監督就任が噂される永遠の宿敵、ジョゼ・モウリーニョ氏となるのか、というところだろう。

▽現在、ユナイテッドはチャンピオンズリーグ出場権獲得の可能性が再び出てきているため、ファン・ハール監督の続投の芽もあるようだが、多くのサッカーファンにとっては、グアルディオラvsモウリーニョを期待しているのかもしれない。