画像

写真拡大

 パルコは、スマートフォンアプリ「POCKET PARCO」に人工知能を活用したオススメ情報の表示などの新たな機能を追加し、3月18日にリニューアル版を公開した。

 パルコでは「POCKET PARCO」を従来のPARCOカードに加え、新たなCRMツールとして位置付け、2015年3月のリリース以降、積極的にマーケティングに活用している。今回、アプリを通じて顧客ごとにパーソナライズされた情報を発信することにより、“個”客との接点を更に拡大し、エンゲージメントを高めていくことを目指し、以下の機能を追加。リニューアル版を公開した。
人工知能導入によりレコメンド機能を強化:ユーザーの購買/来店履歴、お気に入り登録履歴、記事閲覧履歴を元に、人工知能がユーザーの好みを機械学習し、一人ひとりに合わせたオススメ情報を提供する。なお、同機能はPKSHA Technologyの機械学習を用いたCRMソリューションにより提供されるもので、3月末に実装予定
ランク制度を刷新、上位顧客へのサービスを拡充:アプリに貯めたコイン(ポイント)は、パルコで使える優待券に引き換えができる。この交換上限をこれまでの2倍の年間最大3,000円分にサービスを拡充した。
フィードのカスタマイズ機能を追加:ショップブログの記事を表示するフィード画面をユーザーの好みに応じて、複数の種類を作ったり、編集することが可能となった。これにより、利用者は自分好みにカスタマイズしたアプリを楽むことが可能になる。

MarkeZine編集部[著]