パウダーとクリームのいいとこどりチーク登場!

写真拡大

常盤薬品工業(東京都中央区)は、メイクアップブランド「エクセル」から「スキニーリッチチーク」を2016年3月29日に発売する。

新感覚の"ふわしと(ふんわり&しっとり)"チーク

パウダーとクリームのいいとこどりで、じゅわっとした発色が長時間続く新感覚のチーク。

ぼかしやすいパウダーでありながら、クリームチークのような密着感で粉っぽさがなく、内側からにじみ出るような発色を実現した。ロングラスティング処方を採用し、つけたての色を長時間キープ。夜まで化粧直しの必要がないという。また、植物由来の保湿成分(ローズマリー葉エキス、カミツレ花エキス、ホホバオイル、オリーブスクワラン、グレープシードオイル)を贅沢に配合しており、つけている間中スキンケア効果も期待できる。

なめらかでやさしい肌触りのブラシ付き。薄型コンパクトを採用しているので、ポーチの中でもかさばらない。

チークの色持ちで悩んでいる人、トレンドの血色メイクを試したいけれどクリームチークはぼかすのが難しいという人にもおすすめ。透け感があるのに高発色のピュアピーチ、ピンクネクター、ローズピオニーの3色をラインアップした。

全国のバラエティショップ、ドラッグストア、量販店などで取り扱う。価格は各1500円(税別)。