画像

写真拡大 (全3枚)

 博報堂DYメディアパートナーズのスマートテレビ向けに動画広告を配信する「スマートTVAD」のネットワーク拡大のため、シャープが提供するアクオス向けネットサービス「AQUOS City」内の「プレミアム動画」サービスでのトライアルサービスを開始した。

 博報堂DYメディアパートナーズは3月18日、同社提供のスマートテレビのホーム画面上で動画広告を配信・掲載するサービス「スマートTVAD」のネットワークの拡大を目指し、シャープが提供するアクオス向けネットサービス「AQUOS City」内の「プレミアム動画」サービスでのトライアルサービスを開始した。

 博報堂DYメディアパートナーズは、2014年2月に東芝のレグザクラウドサービス「TimeOn」での動画広告の掲載を始め、同年8月にパナソニックのブルーレイ/DVD レコーダー「DIGA」、テレビの「VIERA」へと拡大。2015年8月にはVOD(ビデオ・オン・デマンド)サービス「アクトビラ」とも連携しており、今回が4社目。今回のトライアルサービスをふまえ、ネットワーク規模の更なる拡大を図る。

MarkeZine編集部[著]