20日、中国共産党では今年1月から「史上最も厳格な党紀」と言われるほど罰則規定が厳格化された。写真は売春広告の携帯メール。

写真拡大

2016年3月20日、澎湃新聞によると、中国共産党党員は2016年からは買春で党籍が剥奪されている。

【その他の写真】

中国共産党は買春で15日間の行政拘留処分を受けた劉党員を観察処分に科したと発表した。「中国共産党紀律処分条例」第29条第1項には違法行為や党のイメージを傷つける行為があった場合には処分すると規定されている。

中国共産党は今年1月から「中国共産党廉潔自律準則」「中国共産党紀律処分条例」を実施したが、「史上最も厳格な党紀」と言われるほど罰則規定が厳格化された。今回の一件で行政処分という軽い行政罰を受けた場合でも党紀違反で処分すると中国共産党紀律部局は明言。深刻な場合には党籍剥奪もありうると警告している。(翻訳・編集/増田聡太郎)