いじめ被害者の父が悲痛な訴え「学校の調査待っていたら子供は死ぬ」

ざっくり言うと

  • 東京の多摩地区のキリスト教系私立高校の校長をいじめ被害者が訴えた裁判
  • いじめ防止対策推進法を運用すれば警察に言い摘発できるはずと父親は語った
  • 「学校の調査の対応を待っていたら子供たちは死ぬ」と悲痛な心境を明かした

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング