タイトルを見て動画の内容は全部わかっちゃうんですが、それでも見てください。なぜなら、予想よりすごいから!

1

エンジンの動きって、メカ好きにはたまらないですよね。ロータリーエンジンはまた独特な動きがあって趣きがあります。

最初に出てくるペーパークラフトの繭型のハウジング。もうロータリーエンジンだってわかりますよね。それにしても、なかなかよくできたギヤがついています。

ローターも出てきました。紙でできているのに、それなりの強度をもっているようです。よく作りましたね。しかも、エキセントリックシャフトまであります。

このロータリーエンジン、吸排気ポートはサイドハウジングではなく、ローターハウジングにあるようです。いわゆるペリフェラルポートってヤツですかね。まずレーシングカーにしか使えない高回転高出力型のポート配置ですね……ん? でもポートの位置がヘンだな。

じつは、ポートの位置がヘンなのには理由がありました。その理由は次のページの動画をどうぞ。

動画を見るにはこちら

最後までご覧になっていただけたでしょうか?

最後はちょっとしたサプライズでした。あんなふうに高速で回転するとは! おそらく空気を入れることでローターが回転できるように、ちょっと変な位置にポートが開いていたんでしょうね。

それにしても、この紙製ロータリーエンジン、神業です!

(まめ蔵)

超絶工作!紙で作ったロータリーエンジンが回る!【動画】(http://clicccar.com/2016/03/21/360904/)