メルセデスが開発する新たなスーパークーペ「GT-R」がLEDライトを光らせ再び目の前に現れました。

1

「GT-R」は「メルセデス AMG GT」のハードコアモデルとして開発が進められていますが、今回はカモフラージュは軽くなり、LEDランニング・デイライトやグリル、エアダクトなどのデザインも分かります。

パワートレインは4リットルV型8気筒ツインターボエンジンで、Max Powerは600psを超えるとも伝えられています。

ワールドプレミアは2016年10月頃が有力視されています。

(APOLLO)

「スーパー」メルセデス・GT-R、LED光らせ現れた!(http://clicccar.com/2016/03/21/360320/)