<JTBCファウンダーズ・カップ 最終日◇20日◇ワイルドファイアGC at JWマリオット・フェニックス・デザート・リッジ・リゾート&スパ(6,538ヤード・パー72)>
 米国女子ツアー代6戦目『JTBCファウンダーズ・カップ』が全日程を終了。毎日ビッグスコアが飛び出した今大会。最終日で2位からスタートしたキム・セヨンが1イーグル・8バーディ・ノーボギーの“62”と大爆発。トータル27アンダーの大会新記録を樹立し、2位に5打差をつける圧勝で今季初優勝を挙げた。ちなみに今大会で出た27アンダーは2001年にアニカ・ソレンスタム(スウェーデン)が出した72ホールの最多アンダー記録と並んだ。
米国女子ツアーをフォトギャラリーでチェック!
 トータル22アンダー2位には世界ランク1位のリディア・コ(ニュージーランド)。コは初日44位と出遅れるも2日目から徐々にスコアを伸ばし結局2位でフィニッシュ、相変わらずの強さを見せた。続くトータル20アンダー4位にはジャッキー・コンコリーノ(米国)がつけた。さらにトータル19アンダー4位にはステイシー・ルイス(米国)、ポーラ・クリーマー(米国)、ブルック・ヘンダーソン(カナダ)ら5人が並んだ。
 また、日本勢では4日間すべて60台で回った横峯さくらが、この日5バーディ・ノーボギーで回りトータル16アンダーの20位タイに浮上した。その他では宮里美香がトータル13アンダーで33位タイ。野村敏京がトータル3アンダーの71位タイで大会を終えた。
【最終結果】
優勝:キム・セヨン(-27)
2位:リディア・コ(-22)
3位:ジャッキー・コンコリーノ(-20)
4位T:ステイシー・ルイス(-19)
4位T:ポーラ・クリーマー(-19)
4位T:ブルック・ヘンダーソン(-19)他
20位T:横峯さくら(-16)他
33位T:宮里美香(-13)他
71位T:野村敏京(-3)他
<ゴルフ情報ALBA.Net>