20日、韓国のインターネット掲示板にこのほど「日本と韓国、バスの乗客マナーの違い」と題したスレッドが立ち、ネットユーザー間で物議を醸している。写真は韓国のバス。

写真拡大

2016年3月20日、韓国のインターネット掲示板にこのほど「日本と韓国、バスの乗客マナーの違い」と題したスレッドが立ち、ネットユーザー間で物議を醸している。

【その他の写真】

スレッド主は日本と韓国の路線バスの車内の写真を数枚ずつ掲載して比較している。どちらの写真も乗客は若い女性だ。韓国の写真で特徴的なのは、2人席に座る女性が窓側に詰めることなく、みんな通路側に座っていることだ。一方、日本の写真ではみんな窓側に詰めて座っている。この光景に、後から乗車してくる人への配慮の違いを感じたスレッド主は、「キムチ女(韓国人女性を差す言葉)どもよ、一体なぜなんだ?」と怒りをあらわにしている。

これを受け、韓国のネットユーザーはさまざまなコメントを寄せている。

「まだまだ韓国人は未熟なんだろうか…」
「先進国と後進国を比べること自体、意味がない」

「キムチ女だけの問題じゃない。男たちも同じ」
「バスが混んでいるならともかく、まだ空席もあるバスで通路側に座っちゃダメなの?」

「高速バスやKTX(韓国の高速鉄道)は窓側なんだけど、路線バスは絶対通路側がいい」
「そんで、カバンは窓側に置くんだよね」

「悪いとは思うけど、自分も通路側に座ることが多い。隣に人が来ないから楽チン」
「彼女たちも人が来たら窓側に詰めるよ」(翻訳・編集/松村)