15日、韓国未来創造科学部は情報通信技術分野における中小企業、基幹企業、大学の国際的レベルを向上させるため、海外の優秀人材を招聘すると発表した。

写真拡大

2016年3月15日、環球網によると、韓国が海外の優秀人材の招聘(しょうへい)を目指している。研究開発レベルを引き上げることが狙いだ。

韓国・聯合ニュースによると、韓国未来創造科学部は15日に情報通信技術分野における中小企業、基幹企業、大学の国際的レベルを向上させるため、海外の優秀人材を招聘すると発表した。企業や大学が招聘する場合、最高で2億ウォン(約1900万円)の報酬と5年間の研究費を提供する。

また今年、企業と大学の人材の協力を促す産学連携関係の政府機関を新たに設置し、国籍を問わず幅広い人材の参加を目指していく。ベンチャー企業も開発プロジェクトへの参加が認められている。(翻訳・編集/増田聡太郎)