厚切りジェイソン 「外国人は黙ってろ」の声に言及「永遠に変わらない」

写真拡大

20日、ピン芸人の厚切りジェイソンが、自身のTwitter上で、自身に対しての「アメリカ人は黙ってろ」との声に言及した。

厚切りジェイソンは同日、とある一般ユーザーによる指摘を取り上げた。このユーザーは厚切りジェイソンが放つ日本人論が人気になっていることをあげ、「アメリカ人の言うことをただありがたがってるだけじゃダメだろ!?」と疑問を呈している。さらに「『確かに正論だけどアメリカ人は黙ってろよ』って言えなきゃダメだと思うんだよ!」「アメリカ人の日本批判をありがたがり過ぎだろ!」と訴えている。

この投稿を厚切りジェイソンは引用して、「確かに正論だけどアメリカ人は黙ってろよ」と要約し、「なるほどな」と一言。
さらに次の投稿で、「日本人が思っていても、口にしない」と自身の従来の主張をあげた上で、「外国人が言うと『外国人日本に関して意見言ってんじゃねーよ』となるから永遠に変わらないだろうな」と悲観的にコメントしたのだった。
なお、厚切りジェイソンの投稿には、ウーマンラッシュアワーの村本大輔が反応したようだ。村本は「厚切りジェイソンに対して『アメリカ人が日本のことに口だすな』とか『アメリカの影響なんか受けない、日本は日本のやり方でやる!』」といった声があると切り出し、「アメリカが発明したTwitterを使って発言してる」とその矛盾を指摘し、「面白い」とコメントしている。
【関連記事】
厚切りジェイソンが日本人の勘違いを指摘「異なる意見=相手嫌い」
ビートたけしの意見に厚切りジェイソンが反論 職人の徒弟制度は必要か
厚切りジェイソンが日本人の仕事観に指摘「楽しい=不真面目と勘違い」