18日、台湾の女優リン・チーリンが、元恋人であるF4出身のジェリー・イェンと同居しているのではないかとのうわさが浮上した。写真はリン・チーリン。

写真拡大

2016年3月18日、台湾の女優リン・チーリン(林志玲)が、元恋人であるF4出身のジェリー・イェン(言承旭)と同居しているのではないかとのうわさが浮上した。聯合報が伝えた。

【その他の写真】

話題の発端となったのは、リン・チーリンの自宅に置かれたサイドテーブルだった。中国のリアリティー番組「花様姐姐」に出演中のリン・チーリンはこのほど、旅に出る準備をする場面を自宅で収録。この時、部屋の隅に置かれたサイドテーブルが、ジェリー・イェンの自宅にあるものと全く同じだった。

13年、ジェリー・イェンは自宅内の写真を公開しているが、今回のリン・チーリンの部屋と比較してみると、部屋の白い壁や、問題のテーブルの配置が驚くほど似ている。

2人は過去に恋人関係にあったことを互いに認めており、ファンの間では今でも復縁を望む声が多い。今回のサイドテーブルを見つけた目ざといファンから、「2人は同居しているのでは?」との声が上がり、すぐさまこの話題がネット上で拡散された。

18日、ジェリー・イェンはマネジャーを通じてコメントを発表。「みんな考え過ぎだ」として、同居を否定している。(翻訳・編集/Mathilda)