19日、中国北京市のテーマパーク「北京歓楽谷(ハッピーバレー)」で、ジェットコースターがコース途中で約20分間停止するトラブルがあった。

写真拡大

2016年3月19日、中国北京市のテーマパーク「北京歓楽谷(ハッピーバレー)」で、ジェットコースターがコース途中で約20分間停止するトラブルがあった。新京報が伝えた。

【その他の写真】

停止したのは午後3時半ごろ。ジェットコースターの定員は28人で、当時は24〜25人が乗っていた。乗客にけがはなかった。

歓楽谷によると、レールのセンサーに鳥が接触したため停止装置が働いたという。(翻訳・編集/柳川)