山陽道のトンネル事故 「ハザードランプ点灯に気付いていた」と供述

ざっくり言うと

  • 広島県東広島市の山陽自動車道下り線の八本松トンネルで発生した多重事故
  • 逮捕された運転手は「前方車両のハザードランプ点灯に気付いていた」と供述
  • トラックは減速することなく前方車両に衝突し、現場にブレーキ痕はなかった

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング