17日、フランス紙フィガロによると、今月15日、タイ警察は女性の下着を大量に盗んだ男の個人情報をメディアに公開した。資料写真。

写真拡大

2016年3月17日、フランス紙フィガロによると、今月15日、タイ警察は女性の下着を大量に盗んだ男の個人情報をメディアに公開した。19日付で環球網が伝えた。

警察の調べによると、男は干してあった女性用下着などおよそ4000点を盗んだ疑いが持たれている。現地の女性は下着を盗まれても、恥ずかしさから誰も起訴しないため、警察は男を逮捕できなかった。そのため、男の情報を公開して注意を呼びかけることにしたという。警察によると、男の妻は恥ずかしさから家を出て寺院に逃げ込んだそうだ。

男は54歳でバイク運転手をしており、2010年には約1万点の女性の下着を盗んだとして逮捕されているという。(翻訳・編集/北田)