18日、韓国・ニューシスによると、日本の教科書検定の結果について、日本メディアは「以前より韓国の抗議が和らいだ」と評価している。この報道に、韓国のネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられている。写真はソウルの独島体験館。

写真拡大

2016年3月18日、韓国・ニューシスによると、日本の文部科学省の検定で「竹島は日本固有の領土」と記述した教科書が合格したことに韓国政府が抗議声明を発表したが、日本メディアは「以前より韓国の抗議が和らいだ」と評価している。

【その他の写真】

記事によると、日本メディアは、韓国外交部がこの件について「嘆かわしい」と批判する報道官声明を発表したことを伝える一方で、「韓国はこれまで『挑発を強行した』『糾弾する』などの強い表現で非難してきたが、今回は表現を和らげた」と伝えたという。

この報道に、韓国のネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられている。

「韓国政府は情けない」
「日本のメディアは評価しているのではなく、韓国政府の対応をバカにしているのだ」
「親日の朴槿恵(パク・クネ)政府が日本のすることを批判する訳ない」

「国会議員は目を覚まし、今何をすべきか考えてほしい」
「自分の事しか考えていない政治家たち。選挙が近づいているから日本の教科書の事なんて頭にないだろう」
「韓国の歴史教科書にも対馬の歴史について詳細に説明して、日本が対馬を不法占拠していると記述しろ」

「日本の行動にいちいち反応しないのが一番」
「日本の言動に反応するのは日本を気にしているからだ。日本は関係ない。われわれは静かに黙々と独島の活動を続ければよい」
「学術的に、または法的に(この件に関して)日本を封じ込めることができないから、こんなことになるのだ」(翻訳・編集/三田)