一本で料理もスープも!香味ペーストレシピ

写真拡大

味の素が発売している香味ペースト。炒め物や中華料理にぴったりで、CMでもよく見かけます。他の調味料をほとんど使わず、これ一本で味付けできる便利さから、活用するママも増えているのだとか。簡単なのに本格的な味、香味ペーストを使ったレシピを紹介します。

●鮭と青ネギのチャーハン

定番料理のチャーハンも、香味ペーストだけで本格風に!

材料(1人分)は、ご飯(1杯)、卵(1個)、タマネギ(1/2玉)、香味ペースト(適量)、鮭フレーク(適量)、青ネギ(適量)、ごま油(大さじ1杯)。

1)タマネギと青ネギをみじん切りにしておきます。

2)お椀に卵を溶きほぐし、ご飯と香味ペーストを入れて混ぜます。

3)フライパンにごま油を熱し、タマネギを炒めます。

4)タマネギが透き通ってきたら、ご飯を加えてさらに炒めます。

5)水分が飛んでご飯がぱらぱらになってきたら、鮭フレークと青ネギを加えて炒め、盛り付けたら完成です。

●野菜たっぷりミルクうどん

ミルクのまろやかさと香味ペーストのコクがマッチした意外な組み合わせのうどんレシピです。

材料(1人分)は、ゆでうどん(1玉)、ひき肉(50g)、ミックスベジタブル(ひとつかみ)、冷凍ほうれん草(ひとつかみ)、牛乳(200ml)、香味ペースト塩(直径12cm)、油(小さじ2杯)。

1)うどんを袋ごと500Wのレンジで30秒くらい温めておきます。

2)油をしいたフライパンを少し熱して、ひき肉を軽く炒めます。

3)色が変わってきたら野菜を加え、再び炒めます。ひき肉と野菜に火が通ったら、牛乳を加えて軽く混ぜ、香味ペーストを入れてよく溶かします。

4)煮立ってきたらうどんを投入し、少し味が染みる程度に、1分くらい煮込んでできあがり!

お好みの野菜をひと口サイズに切って入れても美味しいですよ。

●香味ペーストの豆乳スープ

料理だけでなく、スープの素としても使えちゃう香味ペースト。豆乳が苦手な人でも美味しく飲めちゃいそう。

材料(1人分)は、豆乳(150〜180cc)、ミックスベジタブル(適量)、香味ペースト(4cm程度)、ゴマ(適量)。

1)耐熱用のマグカップに冷凍のままのミックスベジタブルを入れ、そのまま600Wの電子レンジで2分ほど加熱します。

2)レンジから取り出し、豆乳と香味ペーストを入れ、再度2分ほど加熱し、よくかき混ぜたらゴマを振りかけて完成です。

色々なレシピに使える香味ペースト。これ一本で味付けができるので、冷蔵庫でかさばりがちな調味料もスッキリ収納できます。料理が苦手な人でも、失敗が少ないのもいいですよね。香味ペーストレシピ、ぜひお試しください。

(文・姉崎マリオ/考務店)