18日、香港・東方日報によると、英国のメディアが「中国で12歳の子どもをモデルにしたラブドールが製造されている」と報じた。

写真拡大

2016年3月18日、香港・東方日報によると、英国のメディアが「中国で12歳の子どもをモデルにしたラブドールが製造されている」と報じた。

記事によると、中国のアダルトグッズメーカーが製造するこのラブドールは、身長150センチ、体重は25キロ。かなり精巧な作りになっていて、USBケーブルで37度の人肌に温めることができるという。価格はおよそ15万円だ。メーカーは品質の良さを強調し、「注文から5日でお手元に届ける」としている。

しかし、この商品に対してネットでは批判の声が上がっている。「気持ちが悪い。メーカーは金を稼ぐためなら手段を選ばないんだ。この商品は間接的にロリコンを助長している」といった声のほか、体つきがあまりにも“女性らしい”ことから、「設定年齢に合っていない」との声も寄せられているという。(翻訳・編集/北田)