奈良県内の小中学校、組み体操で11人骨折 県教委が調査結果を発表

ざっくり言うと

  • 奈良県教委が「組み体操」について、15年度の実施状況の調査結果を発表した
  • 発表によると、県内の小中学校で計11人が骨折していたことが分かった
  • 県教委は事故防止に向け、有識者を交えた情報交換会を22日に予定している

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング