1

「ひょっとして彼、私に何か隠しごとをしてる?」と疑心暗鬼になったことはありますか?

そう思ったときは、その日の彼がトイレに入った時間の数字を足してみましょう。

そこで出た数字ごとに、現在の彼が抱いている悩み事や隠し事を、タロットカードを通して明らかにします。

 

例:3日夜7時5分(19時)から夜8時(20時)の場合

3+19+5+20=47→4+7=11→1+1=2

 

1の場合

彼はお金の問題で悩んでいるようです。あなたに楽しい時間を過ごしてもらうために、収入以上の出費していることを言い出せず、独りで悩んでいるのかも。倹約モードのデートを提案してあげましょう

2の場合

彼は仕事上の対人関係に悩んでいるようです。自分のミスなどではなく、怠け者の部下に足を引っ張られているのですが、何事も他人のせいにしたくない性格のため言い出せず、独りで困っているのです。恋人や家族との関係だけでも本音で付き合えるように、あなたが思いやりを持って接しましょう。

3の場合

彼はあなたから逃げたいとか浮気したいとかいうのではなく、ただ気晴らしをしたいのです。旅行など気分転換になることを、あなたから提案し、案内してあげるとよいでしょう。

 

4の場合

彼には止めたいのに止められない、何かしらの癖があるようです。煙草・深酒・ギャンブル、あるいは別れたいセフレがいるのかもしれません。それをあなたに見つかり、別れを切り出されるのが怖くて、隠しているようです。または、ヒステリーな上司のせいで仕事がめちゃくちゃになっているなど、他人のせいで責任をとらされる事態に陥っているかも。あなただけに構っていられない可能性もあります。

5の場合

彼は将来のことで悩んでいるようです。仕事が成功しているようにかっこよく見せかけていますが、守りに入っていてこれ以上の成長が見込まれず、実はお小遣いにも困っている金欠状態かも。才能はあっても、経済的な理由で武器を使えず無気力になっているだけで、隠すつもりはないのです。

 

6の場合

彼はあなたを運命の人だと思っているけど、職場恋愛の場合ならあなたの上司、そうでなければお父さんが怖いと思っているようです。一目惚れとはお互いのDNA、つまり遺伝子レベルが呼び合うこと。でも現実を考えると、恋がうまくいかなくなったら仕事まで失うのではないかと思うと、勇気が出ないようです。彼が本当に好きなら、周りの協力を得られるようにしましょう。

7の場合

彼は年下でしょうか? 年下、もしくは精神年齢が低い彼は、あなたに対して妙な負けん気が強く、未熟ゆえの失敗をつい隠してしまうものです。やさしく「大丈夫だよ、Don’t worry!」と励ましてあげて。

8の場合

彼は新しいことを始めたいと考えているようです。しかし、詐欺だったらどうしようとか、失敗してしまったらどうしようと恐れ、悩んでいるのです。財産は容易にできないものです。ここは慎重に。

9の場合

彼は悪い隠し事をしているのではなく、サプライズを用意しているようです。あなたとお祝いしたいことがあり、今は隠しておいて、あなたをビックリさせたいのです。楽しみに待ちましょう。

=================

◆著者プロフィール


Mindy(ミンディ)
Tarot Reader 米国タロット協会認定鑑定士
平成元年、NHKニュースキャスターとしてデビュー。民間放送でリポーターとして海外取材を経験するうちに、政治経済と芸術の関連性に関心を持ち始め銀座で画廊を共同経営する機会を得て美術史を学び、次第にタロットに関心を持つようになりタロット鑑定士となる。角川クロスメディア「Chou Chou」“本当に当たる占い師名鑑”に掲載され、女性誌で「凄腕サイキック」に選ばれる。FM北海道にて悩み相談コーナーも担当。ヨーロッパの芸術療法やクリニカルサイコロジーを応用した心理学的手法を用いオリジナリティのある鑑定士として10年のキャリアがある。聖書とタロットの起源や日本の古代史の関わりなど学術研究発表やタロットレクチャーも各地で展開。『黙示録タロット』の翻訳監修者。総合職・OLの転職、医師、弁護士、専門職の独立開業タイミングなど、ビジネス相談が多いが、ペット鑑定・ハーブを使ったお料理など健康的な食生活アドバイスなど具体的な開運法も伝授している。現在、新橋烏森『開運占い館』にて月曜日と金曜日に出演。六本木にて個人鑑定及びスクール開催中。http://www.mindy.jp