19日、新華社によると、ロシアのインタファクス通信は「ロシアで旅客機が墜落し、乗っていた55人全員が死亡した」と伝えた。資料写真。

写真拡大

2016年3月19日、新華社によると、ロシアのインタファクス通信は「ロシアで旅客機が墜落した」と伝えた。

報道によると、墜落したのはアラブ首長国連邦の格安航空会社(LCC)フライドバイの旅客機で、「乗っていた55人全員が死亡した」と報じられている。同機は着陸に失敗したとみられる。(翻訳・編集/北田)