16日、芸能人との親交も深い韓国の有名放送作家が高額の投資詐欺を働いた容疑を受ける中、被害者の一人とされる俳優チョン・ウソンがこれまで被害を訴え出なかった理由に注目が集まっている。写真はチョン・ウソン。

写真拡大

2016年3月16日、芸能人との親交も深い韓国の有名放送作家が高額の投資詐欺を働いた容疑を受ける中、被害者の一人とされる俳優チョン・ウソンがこれまで被害を訴え出なかった理由に注目が集まっている。17日付で韓国・日刊スポーツが伝えた。

ソウル中央地検は16日、投資金の名目で知人らから20億ウォン(約1億9000万円)以上の金を集めた疑いで、放送作家の逮捕状を請求したと明らかにした。この人物は1990年代以降、数々の人気ドラマを手掛けた有名作家。知人には芸能人も多く、検察の調べの中でチョン・ウソンも詐欺被害に遭っていたことが判明した。

検察によると、チョン・ウソンが被害に遭ったのは08年だが、以降8年間、このことを一切明かさなかった。所属会社も「一緒に仕事をしていたのにまったく知らなかった」と驚いているほどだ。チョン・ウソン自身は08年当時、すでに海外にも顔が知られるスターになっており、被害を訴えることで騒ぎを起こすことを避けたかったという。また、慎重に調べもせずに投資話に乗ったことへの自責の念も大きかったようだ。

今回この件が明るみになり、チョン・ウソンは「これ以上の憶測やうわさ話で再び被害に遭わせないでほしい。拡大解釈は控えてもらいたい」と話している。

このチョン・ウソンの対応について、韓国のネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられている。

「仏様のよう」
「優し過ぎるよ」
「男だね」
「早く良い女性と出会ってほしい。賢くて知的な女性に。女ギツネみたいな女に引っ掛かりそうで心配」

「前は元カノのこともかばってたし、今度は詐欺師まで…器の大きな人だ」
「この人、ずいぶんと良くないことに巻き込まれてばかりだね」
「良く言えば優しいけど、悪く言えば純粋過ぎ」
「最近はくだらないことで告訴を乱発する人がいるけど、まず反省からするなんて次元が違う」

「恥ずかしくて言えなかっただけでは?」
「チョン・ウソンがトップスターなのにビルを持ってない理由が分かった。物欲がないんだね」
「黙ってたら詐欺師は詐欺をやり続けるじゃないか。早く告訴すべきだった」(翻訳・編集/吉金)