タンザニア在住の邦人会社員が殺害 首を圧迫されたと断定し捜査

ざっくり言うと

  • タンザニア在住の56歳の会社員が現地の会計事務所で殺害された
  • 日本に移送された遺体を警視庁が司法解剖し、首を圧迫され殺害されたと断定
  • 国外犯規定に基づき、殺人容疑で捜査していることが分かった

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング