すごい……のか、すごくないのか、ビミョーにわからねー。

1

ギネス世界記録の動画です。アメリカのドライバーGreg Godfrey氏が、ジャンプ台を使ったトラック・キャブ(セミトラックとかトレーラーヘッドなどともいう)のジャンプ世界記録に挑戦し、自らが持つ記録を更新したというものです。

これまでの記録は15.59m。こんどはその3倍以上となる50.60mを跳んだということなので、たいしたもんですが、以前の記録は2008年。

まぁ、こんな馬鹿げたことに挑戦するドライバーというのがほかにはあまりいないのでしょう。

さすがに運転席はロールケージでがっちり守っていますね。もっとも、このアタック1回だけのためのロールケージのようで、無塗装です。少しサビも浮いている感じです。このへんは割り切ってるんですね。

さて、トラック・キャブの50mジャンプとはどんな感じでしょう?

動画を見るにはこちら

ね!なんか、すごいのかすごくないのか微妙な感じでしょ?

まぁ、トラックの頭がこれだけ跳んだといえばすごい気もするけど、動画を見ると、まぁ普通というか、これくらいは跳べるのねー、くらいの感じ?

みなさんはどう思ったでしょうか?

ちなみに、このトラック・キャブでの挑戦のあとには、息子さんがUTVでのジャンプ記録にも挑戦したそうです。

(まめ蔵)

トラック・キャブのジャンプ世界記録って何mくらい?【動画】(http://clicccar.com/2016/03/18/360959/)