イースターフレーバーの「スプリングバスケット」(シングル・レギュラーサイズ各360円〜、店舗によって価格が異なる)

写真拡大

3月15日より、サーティワン アイスクリームでは「ワンダフル イースター」を実施し、春らしい色合いの新フレーバーなどを発売中だ。

【写真を見る】復活!白とピンクの色合いが可愛らしい「ヨーグピーチファン」(シングル・レギュラーサイズ各360円〜、店舗によって価格が異なる)

イースターフレーバーは2種類が登場。イースターの象徴であるひよこの黄色とエッグの白をイメージして、バナナとミルクの2種類のアイスクリームを組み合わせた「スプリングバスケット」と、2014年に大人気だったイースターフレーバー「ヨーグピーチファン」(シングル・レギュラーサイズ各360円〜、店舗によって価格が異なる)が販売されている。

ちなみに、復活した白とピンクの色合いが可愛らしい「ヨーグピーチファン」は、爽やかなヨーグルト風味と香り豊かな白桃風味の2種類のアイスクリームが組み合わせられている。

また、5月末までの期間限定で楽しめる“2016年春のおすすめフレーバー”は4種類が登場。桜もち風味のアイスクリームと桜の葉が使用された「さくら」、ヘーゼルナッツチョコレートとバニラムースのアイスクリームが味わえる「ドルチェ・ビータ」、チェリー風味のアイスクリームにカットしたアメリカンチェリーが入った「バーガンディチェリー」、紫色が青りんご味、緑色がグレープ味、と見た目と味が逆転した「ロックンポップスワール」が、この期間ならではの味として堪能できる。【東京ウォーカー】