2015年の中高生の自殺者数、2007年以降最多に 31人増の343人

ざっくり言うと

  • 内閣府と警察庁は18日、2015年の全国の自殺の状況を発表した
  • 中高生は前年比31人増の343人で、現在の集計方法になった2007年以降最多
  • 全体の自殺者数は前年比1402人減の2万4025人で6年連続の減少となった

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング