このところ活動が減ったとされていたMayday(メイデイ。五月天)だが、今年(2016年)も、香港のファンとの「5月の約束」を果たすことになった。5月20日から6月1日にかけて香港コロシアムで10公演を行う。香港コロシアムでの集中ステージでは、これまでジェイ・チョウ(周杰倫)の持っていた9公演の記録を抜くことになる。(写真は聯合新聞網の14日付報道の画面キャプチャー)

写真拡大

 このところ活動が減ったとされていたMayday(メイデイ。五月天)だが、今年(2016年)も、香港のファンとの「5月の約束」を果たすことになった。5月20日から6月1日にかけて香港コロシアムで10公演を行う。香港コロシアムでの集中ステージでは、これまでジェイ・チョウ(周杰倫)の持っていた9公演の記録を抜くことになる。

 公演タイトルは「Just Rock It 2016,香港,我們来了!(香港、俺たちゃ来たぜ!)」だ。台湾メディアの聯合新聞網によると、Maydayの香港コンサートはこれまで「集中8ステージ」が最多だった。ステージ回数で自らの記録も抜いて新記録樹立ということになる。

 Maydayは香港ファンとの「5月の約束」の約束を、律儀に果たしてきた。会場の補修工事のために実現できなかった1回を除き、今年は10回目だ。

 香港コロシアムは収容人数が最大で1万2500人、固定席は1万500だ。中華圏音楽界では日本の武道館と似た位置づけで、これまでには王菲、容祖兒、周華健、レスリー・チャン、葉倩文、ケリー・チャン、周杰倫、F4、五月天などがコンサートを開催してきた。

 Maydayの5月の公演では、香港だけでなく、大陸のファンも大挙して訪れるので、10万人以上の動員は確実と考えられる。

 チケット発売は3月21日から24日までだ。(編集担当:如月隼人)(写真は聯合新聞網の14日付報道の画面キャプチャー)